jitte 口コミ

jitte(ジッテ)クリームのリアルな口コミ

【jitte(ジッテ)クリーム】の口コミを調べてみたら。

 

jitte(ジッテ)クリーム、手島優ちゃんと鈴木奈々ちゃんが少し前にプロモーションしてましたけど、口コミでもかなり評判が良いものが多いですよね。

 

今回の記事では、jitte(ジッテ)クリームの口コミで、管理人がすごくリアルに感じたものをピックアップしてご紹介していこうと思います。

 

>>>すぐに【jitte(ジッテ)クリーム】の公式販売店を見るならコチラ


 

 

【Part1;32歳女性の口コミ:jitte(ジッテ)クリームは背中ニキビにも大人ニキビにもしっかり効果がありました】

 

わたしは20代の頃はニキビの悩みなんてほとんどなかったんですけど、年のせいなのか30代に入ってお肌の曲がり角を過ぎたからなのか、急にニキビができるようになってきたんですよね。

 

もともと乾燥肌だったっていうのはあるんですけど、ニキビなんて10代の思春期の頃に数えるくらいしか出たことがなかったんです。

 

30代になって背中ニキビが…。

 

でも、30代になってから突然、特に背中ニキビができるようになっちゃったんです。

 

今思うと、ちょうど出産後の子育てでいそがしい時期で赤ちゃんのことで手一杯っていうこともあって、自分の肌ケア、しかも背中ということになると、なかなかケアまでは手が回らなかったというのが、背中ニキビができた一番の原因だったのかもしれません。

 

ある日、背中ニキビを見つけちゃったんです。

 

そんなある日、久しぶりの休日ができたので、気分転換とリフレッシュのために、地元の友達を誘って最近できた近所のスパに行ってみたんです。

 

ゆっくり湯船につかって、ひさしぶりに女子トークでもして、のんびりしようかなあって思っていたんですけど、脱衣所で服を脱いだら、友達に、「あっ、背中ニキビできてるよ」って、言われちゃったんです。

 

自分でも全然、気付いていなかったので、ビックリして鏡越しに背中を注意深く見てみたら、友達の言う通り、背中ニキビがけっこう広い範囲で背中に広がっていたんですね。

 

jitte(ジッテ)クリームに出会ったんです。

 

その友達も少し前に大人ニキビになっていたみたいで、大人ニキビに一番大切なのは「保湿」っていうのを友達に聞いたので、それからは保湿にこだわったニキビケア商品をずっと探していて、口コミでも評判がよかったのが、jitte(ジッテ)クリームでした。

 

jitte(ジッテ)クリームは、口コミでも高評価の保湿成分である、独自成分のアクシアーヒアルロン酸がしっかり入っていたんです。

 

はじめて塗った時から、「あっ、これは違う」と思いましたね。

 

jitte(ジッテ)クリームを背中全体に塗ることで、保湿感がより感じられたように覚えています。

 

しかも伸びがいいので、指の先にサクランボくらいの大きさで取っただけで、背中全体まで伸ばせる点も、経済的なのでありがたかったですね。

 

jitte(ジッテ)クリームはこんな効果も実感できました。

 

あと塗った時に、口コミでもありましたが、ほのかに柑橘系の香りがするので、jitte(ジッテ)クリームのケアの時間が気付けば貴重なワタシのリラックスタイムになっていました。

 

それに、jitte(ジッテ)クリームは保湿だけじゃなくて、毛穴を洗浄する効果や美肌効果もあるので、1粒で2度おいしいスグレモノのアイテムだと思います。

 

jitte(ジッテ)クリームの背中ニキビへの実際の効果は?

 

今のところ使い続けて2カ月(60日)ほどですが、口コミでもあったとおり、肌質が20代の頃みたいに、しっとり・スベスベな感じに戻って、ニキビも全然できなくなったんですよ!

 

自分にこんなにピッタリのアイテムに巡り合って、ホントに感謝してます。

 

これからもjitte(ジッテ)クリームは、ずっと続けていくつもりです。

 

jitte(ジッテ)クリームをお試しするなら?

 

管理人のワタシも同年代の30代なので、いろいろ思い当たるところがあったんですよね。

 

今なら返金保証つきで初回980円から始められちゃうので、とりあえず公式販売店を見てみるといいと思いますよ。

 

>>>【jitte(ジッテ)クリーム】の公式販売店を見てみる


 

 

 

【Part2;28歳女性の口コミ:jitte(ジッテ)クリームで保湿も美白もいっしょに対策できました】

 

【jitte(ジッテ)クリーム】の口コミを調べてみたら。

 

jitte(ジッテ)クリームは、友達の結婚式に着ていくドレスを選んだ時に、背中ニキビを見つけたことがきっかけで購入することに決めたんです。

 

というのも、その背中ニキビの「プツプツ」「ざらざら」した赤い点々が、自分から見てもかなり汚く見えちゃっていたので、「このままじゃドレスなんて着れない!」っていう危機感を持ったからなんです。

 

自宅で背中ニキビをケアしたかったので。

 

とはいえ、皮膚科に行くのもなんとなくいやだったので、自宅でなんとかケアできないかなあと思って、いろいろと探してみたんですね。

 

それで、結婚する友達の家にあった結婚準備雑誌に「背中ニキビ特集」があったのを思い出して、もう一度読ませてもらったら、その中でも特におすすめ商品として紹介されていたのが、jitte(ジッテ)クリームだったっていうわけなんです。

 

私は体質的に背中ニキビができやすいのか、学生時代にも背中ニキビができたことがあって、薬局やドラッグストアで市販されているニキビケア商品を使ってみたことがあるんですけど、ほとんど効果が出ずに治らなかったことがあったんです。

 

jitte(ジッテ)クリームなら治せる!って思ったんです。

 

「あー、また背中ニキビができちゃった。。」って、けっこう気落ちしていたんですが、jitte(ジッテ)クリームは、楽天ランキング1位で、背中ニキビ対策ランキングでも1位っていうすごく実績のあるニキビケア商品、っていうのを知ったんです。

 

しかも価格は初回980円で、しかも90日間返金保証もついているので、もし効果がなかったら返金保証を使うつもりで公式サイトから購入することにしたんですね。

 

公式通販サイトで購入して、1週間ほどたった頃に自宅に届きました。

 

jitte(ジッテ)クリームはすぐに気に入っちゃいました。

 

パッケージはピンク色の清潔感のあるもので、真っ白な丸いジャーに入っていました。

 

「jitte」のロゴが金色の模様に囲まれていて、オシャレなデザインに仕上がっているので、外出先でも気兼ねなく使えそうだなって最初に思いました。

 

jitte(ジッテ)クリームのふたを開けると、さわやかな柑橘系の香りにふっと包まれて、第一印象から私の好きなタイプの香りだなって直感しました。

 

透き通るような白いクリームで、やわらかくてぷるんとしたテクスチャーです。

 

jitte(ジッテ)クリームを実際に使ってみたところ。

 

さっそく背中に塗ってみたところ、ひんやりと冷たくて、スーッと肌の奥の方まで浸透していくのがわかりました。

 

「やっぱり、塗った後はべたついちゃうかなあ。。」って心配していたんですが、すごく伸びがいいので、思っていた以上にサラッとした仕上がりになったんです。

 

jitte(ジッテ)クリームを塗ってすぐに服を着ても、全然べたつかないから、家を出る直前にケアしても大丈夫なのは助かっていますね。

 

jitte(ジッテ)クリームを塗った後の状態は。

 

翌朝になっても、背中がべたべたした感じになることは一切なくて、なのにしっとりとした肌触りで、しっかり保湿効果を実感することができました。

 

今まで背中ニキビやニキビ跡で背中がガサガサしていたりしたんですが、jitte(ジッテ)クリームを塗った次の日の朝は、ずっと、しっとりとしてモチモチ感のあるお肌をキープすることができたんです。

 

jitte(ジッテ)クリームを塗った感じは、ホントにサラッとしているので、お風呂に入った後に塗っても、スッキリとして気持ちいいんですよね。

 

でも、ワタシの場合は、すぐには背中ニキビに効果があったわけではありませんでした。

 

ケアを始めて1週間の時点では?

 

1週間、毎日2回のケアを続けていったところ、保湿感はずっとそのまま続いている状態でした。

 

既に1週間たった時点で、肌触りもツルツルした感じが出てきたし、しっとり感も塗ってからキープできる時間が長くなってきていたので、即効性の高さには驚きましたね。

 

肝心の背中ニキビに対しても、心なしか赤みが薄くなってきた感覚はありましたが、まだ治ったといえる状態ではありませんでした。

 

1−3か月時点では?

 

1カ月(30日)ほどたった頃、保湿感はずっとキープできていたので、背中を家族に見てもらったり、鏡越しに自分で背中を見たりしたところ、当初に比べて明らかにニキビ跡が目立たなくなってきているのがわかったので、やっぱりjitte(ジッテ)クリームはちゃんと効果があるんだなって実感することができました。

 

背中のかなり広い部分に広がっていた背中ニキビが、ニキビの数も少なくなって、ニキビ跡の範囲も狭まっているのが自分でもしっかりわかりました。

 

3カ月(90日)たった今では、新しい背中ニキビは一切できず、赤みのあるガサガサの肌にはほとんどなることがなくなって、美白効果も手伝ってか、ツルツルの白い肌をちゃんとキープできるようになれたんです。

 

これからも、手島優ちゃんみたいな美背中をキープできるように、しっかりjitte(ジッテ)クリームでニキビ予防を続けていくつもりです。

 

jitte(ジッテ)クリームはニキビケアもスキンケアも手軽に一緒にできちゃうので、いろんな人におススメできると思いますね。

 

>>>【jitte(ジッテ)クリーム】の公式販売店を見てみる


 

 

 

【Part3;管理人のワタシがjitte(ジッテ)クリームをさらに調べてみました】

 

【jitte(ジッテ)クリーム】の口コミを調べてみたら。

 

上にピックアップした口コミでもあった通り、jitte(ジッテ)クリームで、ずっと悩んでいた背中ニキビが消えたという口コミがすごく多いんですね。

 

保湿することでニキビを治すというのは、管理人のワタシには当初から意外だったので、さらに詳しくjitte(ジッテ)クリームの成分を調査してみることにしました。

 

分厚い背中の皮膚にしっかり浸透することが大切なんです。

 

肌が乾燥してしまうと、皮脂が過剰に分泌されるようになって、ニキビの原因になってしまうんですね。

 

この乾燥がさらに進むと、角質層が固くなってしまい、毛穴の詰まりが発生してしまいます。

 

毛穴が詰まってしまうと、汚れが排出されないため、ニキビができやすい肌環境になってしまうんですね。

 

jitte(ジッテ)クリームの公式サイトにもある通り、背中は顔のおよそ5倍もの皮膚の厚さがあると言われていて、しっかり肌の奥の方まで浸透して保湿することが大切になってくるんです。

 

そう、分厚い背中の皮膚にしっかりアプローチできる、浸透力の高いケア商品が必要になってくるんですね。

 

アクシア-トリプルヒアルロン酸でしっかり保湿。

 

ヒアルロン酸というと、しっかり保湿してくれる効果があることで有名ですよね。

 

jitte(ジッテ)クリームには、中でも保湿力の高い、アクシア-トリプルヒアルロン酸が配合されていて、しっかりと肌の潤いをキープしてくれるんです。

 

実は、アクシア-トリプルヒアルロン酸って、jitte(ジッテ)クリームだけの独自成分なんですね。

 

アクシア-トリプルヒアルロン酸に含まれる3種類のヒアルロン酸とは。

 

アクシア-トリプルヒアルロン酸には、大きさの異なる3種類のヒアルロン酸が配合されているんです。

 

以下にその3つをご紹介していきますね。

 

その1 ヒアルロン酸

 

保湿効果に優れていて、1gに6リットルの水を蓄えることができると言われているんです。

 

肌のバリア機能をサポートすることで、潤いを肌に閉じ込めるフタのような役割りを果たしてくれるんです。

 

その2 スーパーヒアルロン酸

 

肌の水分量を一定にキープすることで、肌の表面をしっかと潤してくれるんです。

 

その3 加水分解ヒアルロン酸

 

粒子が細かいため、肌の奥までスーッと浸透して、水分を保持する役割りを持っています。

 

ナノセラミドも配合されているんです。

 

ナノセラミドは、3種類のヒアルロン酸がより肌へ浸透するための機能があるんです。

 

まとめると、jitte(ジッテ)クリームは、アクシア-トリプルヒアルロン酸によって高い保湿力を保ちつつ、ナノセラミドを配合することで、より浸透力を高めているということになりますね。

 

これらの保湿成分以外にも、他にニキビやニキビ跡をケアする効果のある成分も、たっぷり入っているんです。

 

3つの洗浄力アップの成分と3つの美白のための成分。

 

jitte(ジッテ)クリームには、下記の3つの洗浄力をアップさせる成分が配合されています。

 

・グリチルリチン酸2

 

・アーチチョークエキス

 

・スターフルーツ葉エキス

 

これらの成分がしっかりと肌を洗浄してくれることによって、ニキビ菌の増殖や肌荒れなどの炎症を、しっかりと予防してくれるんです。

 

また、下記の3つの美白のための成分が、メラニンの生成を抑制し、シミやニキビ跡の肌などのケアを行ってくれるんです。

 

・プラセンタエキス

 

・3-0エチルアスコルビン酸

 

・プルーン酵素エキス

 

中でも特にプラセンタには、女性ホルモンのバランスを整える効果があり、ニキビの原因の一つであるホルモンバランスの乱れにしっかりアプローチしてくれちゃうんですね。

 

jitte(ジッテ)クリームだけで、毛穴の汚れの洗浄、肌の保湿、そして美白と3つの効果まで、しっかり得られるようになっているんです。

 

5つのフリー処方を施しているから、敏感肌の方でも安心。

 

jitte(ジッテ)クリームには、下記の5つの添加物が一切含まれていないんです。

 

・パラベン

 

・アルコール

 

・着色料

 

・合成香料

 

・鉱物油

 

ケアを始める前に、背中ニキビで肌が傷ついていたりしていても、敏感肌・乾燥肌の方、また化粧品などを使用して肌荒れを起こしやすい方でも安心して使える、肌に優しいクリームなんですね。

 

管理人のワタシも市販のニキビケア化粧品や化粧水などを使って、肌に合わずに肌荒れしたりしていたんですが、jitte(ジッテ)クリームは5つのフリー処方が施されているから、安心してケアを続けられているんです。

 

公式サイトにもフリー処方について詳しく載っているので、じっくり読んでから購入を検討するといいと思いますよ。

 

>>>【jitte(ジッテ)クリーム】の公式販売店を見てみる


 

 

【Part4;背中ニキビの原因について調べてみました。】

 

【jitte(ジッテ)クリーム】の口コミを調べてみたら。

 

jitte(ジッテ)クリームで背中ニキビのケアを始める前に、まず背中ニキビができてしまう原因について、しっかり知っておきたいですよね。

 

でないと、せっかくjitte(ジッテ)クリームでケアを継続していっても、効果が半減してしまうこともあると思います。

 

jitte(ジッテ)でケアをする前に、ちゃんと背中ニキビの原因を把握しておきましょう!

 

背中ニキビの原因その1:シャンプーの洗い残し

 

まず背中ニキビの原因として挙げられるのが、シャンプーやトリートメントの洗い残しが考えられます。

 

シャンプーやトリートメントを洗い残してしまうと、背中ニキビの発生要因となる「アクネ菌」が出てきて、ニキビがぐっと増えてきちゃうんですね。

 

ですので、背中に洗い残しがある状態で、jitte(ジッテ)クリームを塗っても、あまり効果を期待できないことになってしまいます。

 

お風呂上りに、入念に背中を洗い流して、きれいな状態でjitte(ジッテ)のケアを始めるようにしましょう。

 

背中ニキビの原因その2:乾燥からくる大量の皮脂分泌

 

背中ニキビの原因として最有力と言っても過言ではないのが、「乾燥による過剰な皮脂分泌」なんです。

 

この乾燥にしっかりアプローチして、抜群の浸透力で背中を保湿してくれるのがjitte(ジッテ)の特長ですから、背中ニキビに素晴らしい効果を発揮してくれるんです。

 

テカリなどの「皮脂」がニキビ発生の要因になっちゃうから、なるべく化粧品を使わないで乾燥させておこうという女性がたくさんいますけど、実はそれってむしろ逆効果になっちゃうんですよね。

 

背中ニキビの原因その3:背中に汗をかくことで毛穴がふさがってしまう

 

さらに、背中は一番と言っていいくらい、汗をたくさんかいてしまう場所ですよね。

 

汗も水分ですから、乾燥対策と考えるとむしろ発汗することがメリットになるようにも思いますが、実は汗をかくことで毛穴がふさがってしまうため、背中ニキビができやすい状態になっちゃうんです。

 

 

【Part5;背中ニキビへの効果的な対策をまとめてみます。】

 

【jitte(ジッテ)クリーム】の口コミを調べてみたら。

 

以上のように、背中ニキビの原因はいろいろと考えられるのですが、これらの原因を踏まえて一つ一つ対策をとっていくことで、jitte(ジッテ)クリームの効果が何倍にもなると思います。

 

というわけで、背中ニキビ対策をここでしっかりまとめてみますね。

 

背中ニキビ対策その1:しっかりシャンプーやトリートメントを洗い流す

 

すでに書きましたが、シャンプーやトリートメント、リンスなどは、丁寧にゆすいで洗い流すようにしましょう。

 

とりわけ、背中のどの場所にも残らないように、意識して流していくようにすると効果的だと思います。

 

さらに、長い髪の人は、頭を洗ってトリートメントやリンスを洗い流してから、お団子頭にしておいて、背中をじっくり洗い流してから、お風呂を出るようにしていきましょう。

 

背中ニキビ対策その2:背中の保湿をちゃんとキープする

 

お風呂を出てからは、jitte(ジッテ)クリームでケアをすることで、保湿状態をしっかりとキープするようにしましょう。

 

jitte(ジッテ)にはセラミドや3つのヒアルロン酸が配合されているので、抜群の保湿効果が期待できますよね。

 

しっかり保湿状態をキープしていくことで、ニキビの原因となる皮脂の分泌を抑えることができるので、背中ニキビのケアや予防にも十分な効果が期待できるようになります。

 

背中ニキビ対策その3:こまめに汗を拭きとる

 

梅雨や夏場は、とりわけ汗をかきやすい日が続きます。

 

ですから、外出中に少し汗をかいたと思ったら、トイレなどでこまめに背中の汗を拭きとっていくことが大切です。

 

また、市販のサラサラシートなどを使って、背中の汗を拭きとったりすることもあるかと思いますが、その後でjitte(ジッテ)クリームですぐに保湿ケアをするのが理想的です。

 

市販のサラサラシートは、皮脂を過剰に取り去ってしまうケースも多いので、乾燥が発生する一因になることもあります。

 

ですので、汗をかきやすかったり、背中ニキビの状態がだいぶ良くないときは、jitte(ジッテ)クリームを携帯してすぐに使えるようにしておくことが望ましいですね。

 

背中ニキビ対策その4:長い髪の毛はアップしておく

 

髪が長い女性は、髪の毛の中に残っているトリートメントの成分が背中を刺激してしまうことがあり、どうしても背中ニキビができやすくなってしまうことが考えられます。

 

ですから、少なくとも家の中では、髪の毛を束ねてアップしておくことで、背中ニキビの原因の一つを取り除くことができます。

 

背中ニキビ対策その5:正しい食生活を心がける

 

顔のニキビはもちろんのこと、背中ニキビも食生活が乱れていると、どうしてもできやすくなってしまいます。

 

とりわけビタミン類が足りていないと、ニキビが非常にできやすくなってしまいますので、この機会に食生活を見直してみると、ニキビケアの効果も高まると思います。

 

仕事の関係などで、お酒の付き合いなど外食が多い方は、マルチビタミンなどの各種のビタミン剤を適宜、毎日の食生活に採り入れていくことで、肌質の改善効果も期待できると思います。

 

 

最後に、jitte(ジッテ)クリームの評価をまとめてみます。

 

jitte(ジッテ)クリームをワタシも使い始めてから3カ月(90日)経ちましたが、背中ニキビがほとんど目立たなくなるまで、小さく、また赤みが薄くなりました。

 

それに、ニキビ跡になってしまっていたシミも、気にならないくらい薄くなってきたんです。

 

口コミでも書かれていた値段をもう一度、書きますと、公式サイトの定期コースなら初回は980円で、私の場合は1日2回毎日塗り続けても、1カ月は十分に持ちました。

 

しかも、90日間の返金保証もついているから、安心してケアに専念できるんです。

 

個人的には、気付くと毎日のケア時間が自分へのご褒美の時間に変わっていったことが、思いがけないうれしいポイントでしたね。

 

柑橘系の香りに癒されながら、着々とニキビケア、進めてみませんか。

 

>>>【jitte(ジッテ)クリーム】を980円からお試しするならコチラ


 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加